「 都会の空 」

2010,11,07

 

東京支社の前で、

お取引先の社長様と待ち合わせしておりました。

 

 

支社の前で私をピックアップして頂き

車で目的地に向かう予定でした。

 

 

 

 

東京支社の付近は車の駐停車は不便なので

ご迷惑をかけないようにと

早めにビルの玄関先で待機しておりました。

 

 

 

と、そんな時、

何気に空を見上げたら

高層ビルの隙間から

とても綺麗な青い空が目に飛び込んできました。

 

 

 

 

「うわー!真っ青!」

 

 

 

 

感動とともにある言葉が浮かびました。

 

 

 

 

「都会の空」

 

 

 

 

高知育ちの私は、子供のころから

「青い空と海と山」に囲まれて育ちました。

 

 

 

都会の空と故郷の空

 

 

 

はっきりと見比べたことはありませんが

 

ふと見上げた都会の空は故郷の空に繋がっていて

高知の空と同じ青さが広がっていました。

 

 

 

昔、コンクリートジャングルと

都会を表した時代もありましたが、

 

 

青く澄み切った都会の空は

 

凛とした厳しさと

優しい包容力を感じさせてくれました。

 

 

 

よし! 今日もやるぞ!!

 

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:

プロフィール

清岡 久幸(きよおか・くみ)

9月7日 高知県生まれ
うさぎ年 おとめ座

病気の為、高校を中退。父親の会社に入り、竹の研究を始める。その後父の会社の倒産、出産、離婚を乗り越え、02年、フードテックス設立(現・タケックス・ラボ)。
07年、日経ウーマン主催のウーマン・オブ・ザ・イヤー リーダー部門に入賞。