「 好きな言葉 」

2011,11,05

私は「凛」という言葉が好きだ。

 

 

「凛」とは竹林を描写したときに、

よく使われる言葉でもある。

 

 

「凛」とした竹林。

 

 

 

しかし、

私の好きな「凛」は、

信念を持った生き方としての「凛」である。

 

 

 

背筋をピンと伸ばした気高い精神性が好きだ。

 

 

 

年齢に関わらず、 

「凛」としたスタイル、

「生き様」を持って生きている人に

憧れを感じる。

 

 

 

日々生きていく中で、

常に精神が張りすぎていては疲れるが、

 

リラックスしている時も、

どこか心の隅で「凛」としていたい。

 

 

 

 

大切なのは、

内に秘めた強い意志。

 

 

 

どの様な困難にも屈することなく、

志を貫こうとする姿勢が

「凛」とした雰囲気を創り出すのか。

 

 

 

 

「凛として生きる」

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:

プロフィール

清岡 久幸(きよおか・くみ)

9月7日 高知県生まれ
うさぎ年 おとめ座

病気の為、高校を中退。父親の会社に入り、竹の研究を始める。その後父の会社の倒産、出産、離婚を乗り越え、02年、フードテックス設立(現・タケックス・ラボ)。
07年、日経ウーマン主催のウーマン・オブ・ザ・イヤー リーダー部門に入賞。