以降のブログについては現在フェイスブック上で更新しております。
ぜひご覧ください。

 

あっ!という間に年末を迎えておりました。

 

 

 

今年1年、

激しい山と激しい谷の繰り返しの日々でしたが、

貴重な1年であったと思います。

 

 

まずは、

 

激流の中で共に闘ってくれた社員の皆さまと

 

全身全霊で支えてくれた役員の皆さまに

 

心から感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

 

 

 

本当に 本当に有難うございました。

 

 

 

 

 

来年は、

 

事業を取り巻く環境変化に対応して

今まで以上にスピーディに

機敏に変革を遂げなければならない、

 

厳しい年になりそうです。

 

 

 

 

この大波で、

経営者としての真価が問われます。

 

 

 

腹を据え、

逞しくやっていきたいと思います。

 

 

 

来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

ここ数日、

立て続けに複数の方からメールを頂きました。

 

 

内容は、

 

「ブログ更新されないけど、生きてる?」

という安否の確認。

 

 

 

ありがとうございます。m(^^)m

 

 

 

 

お蔭様で、

もう!

すっかり!!

復活しています!!!

 

 

 

術後の経過もよく、毎日、

あっちこっちと走り回っています!!

 

 

 

師走ですから。。 うりゃ~っと!

 

『 Berry Very 』

2010,11,10

フードテック営業部の待望の新製品が上市します。

 

 

名前は「Berry Very ベリーベリー」

 

101111_1.jpgのサムネール画像洋菓子デコレーション用イチゴの

防カビ・鮮度保持剤。

 

 

 

上市日は11月15日(いいイチゴ!)

↑ ↑ ↑ 

これには、

 

フードテック営業部の岸本さん! 

拘りました!!!

 

 

 

日持ち向上!

品質保持力!!

味への影響なし!!!

 

 

「Berry Very ベリーベリー」は

モウソウチク抽出物とトレハロースをコラボさせた、

イチゴ専用鮮度保持剤。

 

101111_2.jpg 

 

これからのクリスマスシーズン向けて、

洋菓子デコレーションの女王さま「イチゴ」の

抗菌・防カビ・鮮度保持にお役立ちします。

 

 

先月後半から、

株主であるトレハロースメーカー林原様のお力添えで

全国洋菓子メーカー様にご提案中です。 

 

 

想像以上の反応を頂いております。

社内が活気付いています。

感謝! 感謝!! 感謝!!! です。

 

 

よしっ!! やるぞ!!

 

 

 

「 成 長 」

2010,09,17

最近、

様々な場面で感ずる事がある。

 

 

 

入社して2年目の女性営業マンSさん。

 

目を見張る程の成長ぶり。

 

 

 

会議の場で、

 

同行した営業の場で、

 

プレゼンの場で、

 

そしてccで送信されてくるメールでの

お取引先様への受け応え内容と気配り。

 

 

 

 

タケックス・ラボ営業の大いなる戦力であります。

 

 

 

お取引様からの信頼も厚く、

 最近、多方面から頻繁に

お褒めの言葉を頂くようになりました。

 

 

 

ちょうど1年半前、研修期間も終了し

 

営業最前線デビューということで

 彼女の教育係となる先輩営業マンと私の3人で

九州縦断営業を決行したのが

 

昨日のように思い出されます。

 

 

 

出来る営業マンには不可欠な細心の心配りと

凛とした自信に溢れた応対を見ていると

 

彼女の成長にえも言われぬ喜びと頼もしさを

感ずる今日この頃であります。

 

 

 

8月もあと僅かとなりました。

 

 

9月は私の誕生月であります。

 

 

先日、

免許更新時期を知らせるハガキが届きました。

 

 

 

自分の年齢を再認識(ウぎゃ~!)させられ・・・。

 

 

前回の免許更新から早や3年、

 

坂を転がるように月日が過ぎていきます。

 

 

 

 

そう!! 

 

あれから3年よ、T君。

 

 

 

 

私の免許更新に絡んで、

超インパクトのある伝説を残してくれた、

方向音痴のT君。

 

 

一部の人しか知らない話ではあるけど。

( と、本人が思っているだけで・・・。

  実は有名だったりして。)

 

 

 

隣のオフィスエリアから

熱っぽく聞こえてくる君の声に、

そっと聞き耳を立てると蘇る あの!迷場面!!

 

 

 

あの時の、

 

一生懸命の君の顔を思い出すと、

 

込み上げる思い出し笑いの中から、

 

心の中に、ポッ!と嬉しい灯が燈ります。

 

 

本日2度目のブログでございます。

 

 

へへへ~~~

 

 

 

やっぱり思考停止中というか、

頭が錆びていると言うか・・。

 

 

 

 

今日のブログは、

 

先日開催された函館市主催のイベント、

函館産業・技術融合推進事業交流会で

プレゼンをさせて頂いたことをテーマにしようと

決めていたのにすっかり忘れていました。

 

 

 

函館.jpg 

憧れの函館へは一泊の弾丸出張でしたが、

 

タケックス・ラボにとっては

大変収穫の大きな出張となりました。

 

 

 

 

また躍動感溢れる熱血函館市の皆さま、

貴重な機会を頂き本当に有難うございました。

 

 

 

感動・感激のイベントでした。

 

 

 

「函館産業・技術融合推進事業」から 

筍のように次々と新たな事業の創出がなされ、 

 

そして一気に

成長を果たしていく事を願っております。



 

 

 

 

8月に入り

タケックス・ラボの第10期がスタートしました。

 

 

 

新年度がスタートするにあたって、

何だかんだと重要な決定事項がてんこ盛りとなり、

 

 

あれも決めなければ。

これも進めなければ。

この方針もまだ確定させてないし・・・。

 

 

 

 

でも、でも~

ああ!思考が停止中。

 

 

 

 

などどイライラもがいていると、

 

テレビの声に引き寄せられました。

 

 

 

 

 

料理番組の巨匠が一言。

 

 

 

 

 

「煮ない時間が煮物を作るのです」と。

 

 

 

煮物を作るときの味をしみ込ませるコツは

 

 

ずっと煮続けるよりも、

火を止め、しばらくおいておくと、

ぐっ!!と味がしみ込んでくるのです。

 

 

 

 

これは経営にも言えるな~と思いました。

 

 

 

ストレスてんこ盛りで思考が停止した時は、 

じっと立ち止まり、あえて頭を空っぽにしてみる。

 

 

 

 

そうするといろいろなことが見えてきたりします。

 

 

 

 

あっ!錆びていた思考回路が回りだした・・・。

ギシ、ギシ。 ぴよーん。。

 

 

マテリアル部門の

フローリングシリーズのネーミングを

「凛-RIN」と命名しました。

 

 

 

ネーミングの語源は

 

「竹林」を言葉で表現していくと、

「凛」とした竹林がイメージされてきます。

 

 

 

何時の季節も瑞々しい緑をたたえ、

 

天に向かって真っ直ぐに伸びる「凛」とした竹林の

爽やかで凛々しい姿が想像されてきます。

 

 

 

そして、

「凛」とした竹林から漂う、

気品・美しさ・生命力は

日本人の精神と文化の源でもあります。

 

 

 

 

「凛」という名前に想いを込めて、

 

「凛」と背筋を伸ばし、

 

皆様に支持される製品をお届けするために、

弛まぬ努力をしていきます。

 

 

頼りにしている頭脳の持ち主、

経営企画室のM君。

 

 

 

彼のPCスキルはダントツで、

資料作成には大いに貢献してくれている。

 

 

 

特に有難いのが

M君とは「あ・うんの呼吸」が存在している。

 

 

 

資料作成は、

私の頭の中で整理した内容を、

M君に口頭で説明すると、

 

それが完成した資料となって出来上がってくる。

 

 

 

 

けっこう難しい内容や

複雑な内容であっても、

何故か「あ・うんの呼吸」で伝わり、 

ちゃんと完璧な資料となって生まれてくる。

 

 

 

たまには、

「あれ」とか「それ」とかの表現でも

しっかりと伝わり理解されている。

 

 

 

数年前までは

出来上がった資料も内容の手直しが必要だったが、

最近は手直しも必要ない。

 

 

 

私の求めている内容が完璧な形で仕上がってくる。

 

 

 

私の頭の中とM君の頭の中が

同一のように感ずるこの頃である。

 

 

 

タケックス・ラボにとって貴重な人財であり、

掛け替えの無い戦力である。

 

 

 

 

 

M君!頼りにしてるよ~(^^)

 

 

プロフィール

清岡 久幸(きよおか・くみ)

9月7日 高知県生まれ
うさぎ年 おとめ座

病気の為、高校を中退。父親の会社に入り、竹の研究を始める。その後父の会社の倒産、出産、離婚を乗り越え、02年、フードテックス設立(現・タケックス・ラボ)。
07年、日経ウーマン主催のウーマン・オブ・ザ・イヤー リーダー部門に入賞。